当事務所の特徴

国税三法から行う対策

法人税・所得税・相続税の国税三法をトータルで節税する、札幌でも数少ない会計事務所です。

  1. 国税三法(相続税・所得税・法人税)をトータルして、10年間の節税を考えます
  2. 国税三法を専用システムを用いて、比較・シミュレーションし、明確なご提案を致します
  3. 物件別の収支を分析しますので、今後の対策に有利です

トータルでどれくらい節税されているかシミュレーションでき、大変優れています。

土地評価専門の税理士による評価

相続税申告の際に、大きく関わってくるのが「土地評価」ですが、税理士によって「土地評価額」に大きな差が出てくことは少なくありません。 土地の評価は、その方法に細かいルールが多く、また、 改正などによりその方法が変わることもあるため、経験豊富な税理士でも慎重になる分野です。申告を依頼した税理士の先生によっては、土地の現地調査などが不十分であれば、評価減のポイントとなるケースを見落とすこともあるかもしれません。 当事務所では、専門スタッフが土地評価を行っております。セカンドオピニオンとして、申告後の相続税還付に成功した実績も多数ございます。

実際にあった土地評価額の見直し事例


道内でも有数の相続税申告実績


日本全国で相続税申告の年間件数は、
平成28年の申告で 約136,000件。


北海道の申告件数は、 毎年3,000件程度


会計事務所の総数を3万件とすると、1会計事務所が年間で手掛ける相続税申告は平均約4.5件
平成29年、 当事務所は23件を手掛けました。

当事務所の申告実績
相続発生年 相続税申告件数 相続対策シミュレーション件数
平成29年 23件 15件
平成28年 22件 7件
平成27年 18件 16件
平成26年 20件 27件
平成25年 12件 16件
平成24年 25件 22件
平成23年 9件 17件
平成22年 17件 15件
平成21年 20件 18件
平成20年 15件 23件
平成19年 18件 20件
平成18年 17件 8件
平成17年 15件 5件
平成16年 14件 2件