光成会計事務所

株式会社日本資産総研札幌
IOS株式会社

お電話でのお問い合わせ

011-221-1777

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝休み)

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ
top>病院の会計ブログ>可処分所得について~その①~

病院の会計ブログ

2021.04.23

可処分所得について~その①~

前回のブログでは「利益」について書きましたが、今回は利益と混同しがちな「可処分所得」についてお話をさせていただきます。

 

可処分所得とは、簡単に言うと「自由に使える手取り額」のことです。

 

利益は収入から支出を差し引いた金額で、この利益から所得控除を引いた額が課税所得となります。(※個人の場合)

先生方がよくおっしゃるのは「課税所得はこんなに出ているのに手元にはそれほど残っていない」ということです。

 

先生方が考えている「手元に残るお金」が「可処分所得」で、

「利益」とは異なるのです。

 

簡単に説明してみます

収入 100
経費 -70
利益 =30
所得控除 -10
課税所得 =20
税金 -6
借入金返済額 -5
その他必ず支払わなければならないもの -2
可処分所得 =7

 

 

かなり簡略化いたしましたが、イメージはこのようになります。

 

利益と可処分所得では、こんなに違いがあるんです!

 

次回のブログではもう少し具体的に、法人の場合についてもお話させていただきます。